SOLID GUITAR
2010年に購入、現在メインで使用しているGIBSON社製Les Paul Traditional。レスポールならではのどっしりと芯のあるサウンドにヌケのよい中域、竹嶋の定番ロングトーンでのサスティンは素晴らしい。綺麗な木目のDark Burstというカラーのボディ。 激しい歪みから甘いクリーンまで、竹嶋サウンドの中枢を担う不可欠な一本だ。ナットを一度交換済み

Orville社製レスポールタイプ。専門学校卒業後、友人から譲り受けたギター。ピンクのキルトトップが美しい。ピックアップはフロントにSeymour DuncanのSH-1n '59Model、リアにも同じくSeymour Duncan SH-14 Custom5 をそれぞれ搭載。ナットを2度、トグルスイッチ、VOLポット、ジャックなどを修理交換している。
   
フロイドローズに2ハム搭載といった、まさにハードロック向きのギターといえるだろう。
中太なサウンドは歪みもクリーンでもヌケが良い。レスポールを愛用する竹嶋にとっては、
唯一ハイポジションの弾きやすい一本である。 
B'zのTAK MATSUMOTOシグネチャーモデルとして有名







★使用機材紹介★























































メールマガジン「竹嶋昌幸の WING MAGAZINE」会員大募集!! 
下記フォームにメールアドレスをご記入し、参加をクリック!!

メールアドレス
※ドメイン指定受信されている方は@mm.takeshimamasayuki-wildwing.comを受信できるよう設定ください

当ホームページに記載されている画像、動画、テキスト、音声等の無断複製、転載、加工を禁じます。
Copyright(C)2008-2016 WILD WING ENTERTAINMENT All Rights Reserved.















@masaTakeshimaさんのツイート

竹嶋昌幸 OFFICIAL WEB
MASAYUKI TAKESHIMA
Tweet